本文へスキップ
Katsuura Diving Service

勝浦ダイビングサービス
   


心肺蘇生法(CPR)やファーストエイドなど、普段も役に立つスキルを練習します!


ダイバーでなくても参加できます!ぜひご家族やお仲間で受講しませんか!

 






PADIダイビングスクール&ダイビングショップ 千葉 勝浦の勝浦ダイビングリゾートを運営するKDS「勝浦ダイビングサービス


EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)コース 
EFRコース」は、救急法や心肺蘇生法、ファーストエイド方法など、陸上で行う救命方法を練習するコースです。コースは、「一次ケア」と「二次ケア」の内容で構成されており、全て陸上で行います。

また、「レスキューダイバーコース」や「ダイブマスターコース」へ進むための必修コースになっています。

PADIが提携しているEFRの認定証を発行します。
               

   
EFRコースの流れ

手続き・コース内容の説明

エントリーのご予約をして頂きましたら、教材を郵送致しますので、まず予習をしてきて頂きます。




「一次ケア」
一次ケア講習は、生命にかかわる緊急時のための緊急ケアをカバーするものです。知識開発とスキル開発、シナリオ練習を行います。 AED(自動体外式除細動器)の使用方法も勉強します。



「二次ケア」
二次ケア講習は、即座に生命にかかわらないケガや病気で、救急車が到着するまで時間がかかる場合などに対処するファーストエイドを勉強します。

   


         

         

         

1日間で開催します。ご希望日で大丈夫です。。

<料金> ¥18,000−(税込) 

●含まれるもの
コース講習料、施設利用料、カード申請料

●含まれないもの
昼食代、交通費、車でお越しの際は駐車代540円/1日

<用意していただくもの>
先に郵送する教材セット、筆記用具

<参加年齢>
どなたでも参加できます。

ご予約はこちら
ダイビング器材について
ご希望の方へ「あなたに合った器材」に関するアドバイスをインストラクターがします。KDSでは、器材等を特別価格で販売しておりますので、お気軽にご相談ください。
                          
 
ご予約方法

 →ご予約はこちら

  • 予習をして頂きますので、お早めにご連絡ください!。
  • 予約の際に、お持ちのカード種類、経験本数等お尋ねします。 
その他、ご心配な点やご不明な点がありましたら、お気軽にお問合わせください。
   
   ↑ 戻る